Googleマップ位置情報ダウンロードサービスのご紹介、新チャンネルのご紹介 

カーウイングス 石川です。

本日、2008年6月19日からサービスを開始した新チャンネルについて、ご紹介いたします。
新しい情報チャンネルは、
 ・Google位置情報ダウンロード
 ・西日本高速道路SA/PA情報
 ・信州 観光スポット
 ・信州 自然満喫スポット
 ・信州 グルメスポット
 ・信州 歴史探索スポット

の6つです。

「Google位置情報ダウンロード」は、「ドライブ計画ダウンロード」のフォルダにあり、利用の仕方はドライブ計画に少し似ています。
それでは、使い方をご紹介します。

まず、Googleマップ(http://maps.google.co.jp/)にアクセスします。
とても便利なこのサービスには、メールを使って、地図のURLを送る機能もあります。

Googleマップでは・・・

Google11
このように、お店やサービスを検索して、吹き出しの中の「送信」を利用したり・・・

Google12
ダイレクトに地図を表示させて、地図の右上の「送信」をしたりすると、メール送信フォームになります。
この時に、地図の中心の座標が送られますので、上の名古屋の例の場合だと、名古屋駅を検索していますが、地図の表示は、緑色の名古屋城付近が中心になっていますので、名古屋城付近の緯度経度が送られることになりますので、気をつけてくださいね。

この地図でいろいろな施設や、カーナビの目的地に設定したい場所を探して、カーウイングスナビゲーションに送ることができます!

Go2
これが、地図の上の「送信」をクリックしたときの、メール送信をする画面です。


ここからが重要です!
 ご利用のカーウイングスナビゲーションに送るためには・・・

 お客さまの会員ID@g.nissan-carwings.com

を送信欄に入力してください!
※差出人の欄は、お客さまのメールアドレスを入力していただければ結構です。
(会員IDとは、ご契約時にご案内するaa-00000のような、”アルファベット2文字-数字5桁”のIDです。)

Googleマップでの操作は、これだけです。
(Googleマップのご利用方法に関するお問い合わせは、カーウイングスでは回答いたしかねますので、予めご了承ください。)

それでは、クルマ側での操作をご説明します。

情報チャンネルの「Googleマップ位置情報ダウンロード」を使ってみましょう。
(新チャンネルですので、事前に、チャンネルリストの更新を行ってください。)

G1


この「Googleマップ位置情報ダウンロード」チャンネルは、「ドライブ計画ダウンロード」のフォルダに入っています。

G2

それでは、「Googleマップ位置情報ダウンロード」を使ってみましょう。

G3

いよいよ「情報を取得する」を押します。

G4

ここで、通信が始まって、ダウンロード中・・・

ダウンロードされると・・・

Googleマップから、お客さまの会員ID@g.nissan-carwings.com宛てに送ったので、Googleマップから送られたことを音声でお伝えします。

Goog1
(この画面のときに、音声が流れているのですが、写真では伝わらない・・・。)

ここで「読み上げ停止」を押します。

そうすると、送られた位置を目的地に設定することができます。

Goog2

「ここに行く」を押すと、目的地に設定され、ナビゲーションが開始されます。
(横須賀市の日産自動車の工場の近くに行こうとしています。)

文章で書くと、長いですが(長くない?)、PCからカーナビに緯度経度が簡単に送ることができました。
これが、「Google位置情報ダウンロード」チャンネルです。
ドライブ計画と違う点は、ログインの手間を省けて、気軽に送ることができるところです。
(Googleマップで生成するURLによっては、カーウイングス側で必ずしも、緯度経度に変換できない場合もございますが、予めご了承ください。)

”Googleマップで場所を調べて、カーウイングスナビでダウンロードする”

ドライブ前の新しい習慣になるかもしれませんね。

(※ブログで掲載中の画面は開発中のものであり、実際の画面は予告無く変更する場合があります。実際のサービス中の画面は、旅フェア2008で展示いたします。)

続きまして、このサービス以外の、新チャンネルを2つご紹介します。

信州 観光スポットは、社団法人信州・長野県観光協会様がカーウイングスキャスティングビルダーを利用して作られたチャンネルです。

信州・長野地方へのレジャーの際に、威力を発揮するチャンネルですね。


信州 観光スポットチャンネルは、こんな感じです。

H1

4つのチャンネルは、それぞれのチャンネルのテーマ(観光、自然、歴史、グルメ)に合ったスポット情報を知ることができます。
クルマの現在地に近いスポットをご紹介します。

H2
上の写真は、「秋山郷民族資料館」の情報を読み上げられているところの画面です。

なお、このチャンネルは、情報チャンネル(AutoDJ)の「地域観光情報」のフォルダにラインナップされています。

続きまして、西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社様が提供する「西日本高速道路SA/PA情報」のチャンネルです。
このチャンネルは「レジャーサーチ」のホルダーに入っています。

このチャンネルもクルマの現在地を利用して、クルマの位置に近いSA/PAを自動的に検索して、情報を提供します。

H3
ハイウェイのサービスエリアやパーキングエリアも、今や日々進化しています。

美味しいそうな食べ物もたくさんあって、必ず立ち寄ってしまいます。
運転中は画像が表示されないのは、安全上の理由からですが、サービスエリアに停車してクルマを降りるときに、ちょっと見ていただくと、サービスエリアがもっと楽しくなると思います。

Googleマップ緯度経度ダウンロードチャンネルをはじめ、信州各チャンネル西日本高速道路のサービスエリアパーキングエリア情報のチャンネルも、是非お楽しみください!