ヤフー「路線・地図アプリ」バージョンアップでカーウイングスもより便利!

カーウイングス 石川です。Yahoomap0
本日は、雨が降ったり止んだりの横浜です。

横浜駅と日産グローバル本社を結ぶ通路の上の透明の屋根も雨に濡れ、その下を歩く人たちは、携帯電話を片手に、何を見ているのでしょうか?
ヤフーさんの「路線・地図アプリ」でしょうか?

と、強引な前フリですが、今日は、その「路線・地図アプリ」ならびに「Yahoo! 地図」とカーウイングスの連携した新しいサービスのご紹介です。

昨年の9月28日に、ソフトバンクの携帯電話にヤフーが提供している「路線・地図アプリ」から、カーウイングスなどのカーナビに位置情報を送信できるサービスが始まりました。

その後、4月28日のバージョンアップで、3キャリア(ソフトバンク、ドコモ、au)の携帯電話から、カーナビに位置情報を送信できるサービスが始まりました。
(ヤフーの地図スタッフのブログは、こちら。)

早速、(このアプリをダウンロードして、カーウイングスのIDを事前に設定して、カーウイングスナビのデモ機を持ってきて、トイレに行って、カメラの充電をして・・・)、位置情報をカーウイングスに送ってみますね。

地図を表示させて、決定ボタンを押すと、メニューが表示され、「カーナビへ送る」をクリックします。

Yahoomap21

確認の画面では、もちろん「はい」を選んで・・・

Y1

これだけで、完了でござる。

Y2

「送信しました!」って、元気よく表示されたのを見て、今度は、カーウイングスナビゲーションの操作。

実際には、携帯電話で送るのは、レジャーの途中とか、電車の中からとか、いろいろなシーンであり、カーウイングスナビゲーションを使うのは、運転し始める直前というシチュエーションかもしれませんが。

情報チャンネルの「Yahoo! JAPAN」のメニューを出しましょう。

Yahoomap31

そして、この位置情報をダウンロードするために、
「位置情報ダウンロード」という、ストレートすぎるチャンネル名の、このチャンネルにアクセスします。

Yahoomap32

すると、簡単な文章(○○さんから、位置情報が送られました。住所、横浜市・・・的な)が読み上げられ、この内容を簡単に見ることもできるのですが・・・

Yahoomap33

やはり、緯度経度がしっかり送られ、ここをカーウイングスナビゲーションの目的地に設定することができます。うん、すばらしい。

Yahoomap34

「路線・地図アプリ」は、地図を見たり、路線を調べたりするだけでなく、このアプリでグルメスポットなども調べることができるので、重宝しますね。
(名前はゴツイですが、なかなか気が利いたアプリです。)
是非、一度ダウンロードして、カーナビとのシームレスなサービスをご活用ください。
(どのように、ご自身のナビに送っているかという設定方法については、後ほど・・・)

そして、携帯電話だけでなく、PC版のYahoo! 地図からもカーウイングスに送信ができます。
Yahoo!地図で、地図ではない左側に注目しましょう。
(ここは、R25 にも注目しないで・・・)

Yahoomap1_2

ここで「カーナビに送る」をクリックすると、
このような画面になります。

Yahoomap2

お客さまのカーウイングスの会員IDを入力していただいて、「送信」を押すだけで、カーウイングスのサーバに位置情報が送られます。
「位置情報ダウンロード」からダウンロードしてくださいね。

これも、「google位置情報ダウンロード」と同じ仕組み、同じ機能ですが、とても便利です。Yahoo!地図をご愛用の方は、是非ご利用くださいね!

さて、
最後に、「路線・地図アプリ」の初回の設定方法をご紹介します。

「路線・地図アプリ」の「設定」のところから、「カーナビへ送る」を選択しましょう。

Yahoomap13

そうすると、Yahoo!IDとカーウイングスのIDを入力する欄があります。

Yahoomap11

ここは、正しく入力しましょう。

Yahoomap12

これだけで、事前の準備は完了です。

さぁ、バージョンアップしたヤフーのサービス&カーウイングスで、ますますお出かけ気分が高まりますね。
ゴールデンウィークが終わったばかりですが、どこかに出かけたくなってきませんか??