日産自動車賞は誰の手に? マッシュアップアワード(MA6)表彰式

2007年から4年連続で協賛企業として、日産カーウイングスも参加しているMushup Award。

今回は、6回目ということで、「MA6」と呼ばれているこのイベントは、全国のWebクリエーターやエンジニアの甲子園とも言うべき、国内最大級のオープンAPI やプラットフォームを活用した新サービスを競い合うイベントです。

カーウイングスは、CARWINGS-CASTINGを紹介し、このカーナビゲーション向け情報配信プラットフォームと、それ以外のAPIを使った新しいサービスに対して、「日産自動車賞」を提供しています。

先日、その表彰式がありました。

Ma0

東京・台場のTFTホールにて厳粛にオープニング。
多くの審査員や受賞者が参加しました。

優秀作品のプレゼンテーション、各賞の発表がありまして、
だんだん、日産自動車賞の発表の順番が迫ります。
(私が緊張してどうするんだ?)


舞台裏の様子。

Ma1
日産賞は、どれだ?!

 

CEATEC JAPANいよいよ最終日

こんにちは。カーウイングス山下です。
現在開催されている CEATEC JAPAN2010 が明日最終日となります。
ご来場がまだのみなさん。 この土曜日がラストチャンスですよ。是非ご来場ください~。

Leaf_2 日産ブースでは、今年12月に発売予定のリーフを展示し、ITシステムの紹介プレゼンテーションを行っております。

リーフの通信機能と、日産カーウイングスデータセンターを通じて、「乗る前エアコン」のデモンストレーションを実施しております。

また、SHARP様とのコラボレーションによる、ソーラーパネルによるエコハウスのモデルや、未来の地球にやさしい充電のかたち、「ソーラーの木」や、非接触充電で動く、エポロたちもお出迎え。

今年の日産は、未来のモビリティ社会をコンセプトにした、技術展示となっています。

 

人とくるまのテクノロジー展2010

カーウイングス 石川です。お久しぶりです。Py1

これが、私の書く最後のカーウイングスブログの記事かもしれません。
いざ、担当を離れると、無性(むしょう)に書きたくなってしまいますね。

さて、今日は、毎年恒例(?)の「自動車技術展人とくるまのテクノロジー展2010」が横浜市のパシフィコ横浜で開催されましたので、その様子をお伝えしたいと思います。
(右の写真は、電気自動車LEAF(リーフ)に搭載されるリチウムイオンバッテリーセル(奥)と、バッテリーモジュール(手前)です。モジュールの中にセルが4枚入っています。)

Py2
生憎(あいにく)の曇り空で、午後には雨も降ってきた横浜でした。
さっそく、中に入って行きます。

来たのは、日産ブースではなくて、各社のさまざまな環境技術が集まったコーナー。
日産からは、EVのある街のジオラマを展示。

Py3
ちょうど、非接触充電の紹介の映像が流れています。
なお、このジオラマを作る時の感動開発ストーリーは、こちら

では、日産ブースに行ってみましょう。

Py4

日産の技術を、まんべんなくご紹介している今年の日産ブース。

今後、発売予定のハイブリッドシステムは、注目を集めました。
2008年のように、カーウイングスのエコをPRこそしていませんが、今年の冬に発売予定のリーフのITシステムの展示パネルは、来場された方々の注目を集めました。
私も、一生懸命説明させていただきました!

2008年、2007年のCEATECを振り返り・・・

カーウイングス 石川です。

ゴールデンウィークも終了しましたが・・・元気ですか?

前回のブログでは、2006年に初めてカーウイングスを出展したCEATECの様子と、2009年のCEATECの様子を書きましたので、今日はその間の2007年、2008年の様子を振り返ってみましょう。

まずは、2008年の方から。
日産ブースには、女性のお客さまの注目を受けたみずたマーチを展示しました。

20100507_1
2008年のCEATECでは、日産自動車のロボットBR23Cが話題を集めました。
ぶつからない車を目指した取り組みをご紹介させていただきました。

そして、カーウイングスのコーナーでは・・・

20100507_2
最速ルートでエコ運転の取り組み、googleとの連携サービス(googleマップ位置情報ダウンロード)、サンヨーのPND、ゴリラでのCARWINGSの紹介などを行いました。

第20回省エネ大賞の「資源エネルギー長官賞」を受賞しました!

カーウイングス 石川です。08j

2008年に「カーウイングスの最速ルート探索・エコ運転アドバイス」で、省エネ対象の資源エネルギー長官賞を受賞したのは記憶に新しいのですが、この度、エコドライブサポートシステム「ECOモード機能+ナビ協調変速機能」で、「資源エネルギー長官賞」を受賞しました!

ありがとうございます!


「ECOモード機能+ナビ協調変速機能」
と、文字で書くと少々難しく感じますが、プレスリリースから抜粋すると・・・

比較的低コストでエコ運転を実現する機能を実用化したものであり、今後幅広い車種への適用によって大きな省エネ効果が期待されるシステム、と言うことらしい。

まだ、難しい。
「具体的に説明して欲しい」なんて声が聞こえてきそうですが・・・。

「カーウイングスナビゲーションがあるからこその、ナビ協調変速機能なんですよ・・・。」と、質問に対する答えになっていないことを、書いてみる。

本当は、バリバリ勉強したから、「ECOモード機能+ナビ協調変速機能」について、しっかりと説明できますが、

  スタッフ~  スタッフ~ (狩野さん風に)

と呼んで、日産が誇る技術陣に登場してもらいましょう。

「ECOモード機能+ナビ協調変速機能」については、TIIDAブログの横内から、パワートレイン開発本部の牧山に説明してもらいましょう。

すごいでしょ?

ちょっとtwitterの勉強会

カーウイングス 石川です。Tw2mu1

twitter(ツイッター)を使っていない人に言ってはいけない言葉として代表的なものの一つに、「twitterでは、○○なんだけど・・・」と言うのがあるのですが、まぁ、今日もtwitterのネタです。

カーウイングスでも企業アカウントとして、「@carwings」というアカウント(名前)でツイート(つぶやき)しているので、もしtwitterをやっているお客さまは、フォローをお願いいたします。

さて、そんな中、企業でtwitterをしている人(中の人)が集う場(tw2mu)があり、私も参加してきました。

冷凍食品の加ト吉(テーブルマーク)さんは、最近テレビにも出て有名な方なのですが、話を伺っていると、やはりメーカーとお客さまの関係を大きく近づいているのが、このtwitterなのかと感じました。
Tw2mu2 他にも、スポーツショップのゼビオさんや、牛丼のすき家さんが、いろいろな体験談を話されておりました。
業種は違っても、お客さまとのダイレクトなコミュニケーション、真摯な態度、なるべくつまらなくならないように、そして楽しく、一生懸命に、活き活きとやっている感じで、ゆるくやっていきたいと思います。
それが一番難しいのですが。。。

カーウイングスでもtwitterを始めて約3ヶ月。これでも真面目に、やっているみたいです(他人事?)。

カーウイングスのオペレータサービスは、24時間営業。twitterは、自主トレも含み適当にやっていきますので、もしよろしければ、twitterを始めて、@carwingsをフォローしてみていただければと思います。

韓国から大学生が勉強にきました

2010012115470000 本日のお昼は、韓国料理のお店で、テール入りのクッパを食べたカーウイングス 石川です。

そんな今日は、韓国の大学でコンピュータ工学を学んでいる学生4名が、テレマティクスや電気自動車の勉強のために、横浜にある日産グローバル本社にお越しいただきました。

カーウイングスを一言で説明することは、少々むずかしいのですが、簡単に説明すると『カーナビに通信機能が付くことで、いろいろなサービスができるようになりました。』ということが出来ると思います。
1998年から、いち早く取り組んでいる”オペレータサービス”その一つです。
通信を使って、リアルタイム交通情報をダウンロードすれば、目的地まで最短時間で行くことができる「最速ルート」を案内することもできるようになります。

2010012116050000 インターネット上のあらゆるコンテンツをダウンロードして車内でいろいろなネットの情報にアクセスすることもできるようになりました。

これらのいろいろなサービスを体験していただいて、とても驚いた表情をしていましたが、最後には、「とても勉強になった」と言ってくれました。

応接室でお話をした後は、1階にあるグローバル本社ギャラリーに行きました。
日産グローバル本社ギャラリーでは、電気自動車のこと、電気自動車のある社会や、環境に優しい技術をはじめとする環境への取り組み、その他の新しい技術について説明しました。
電気自動車は、彼らにとって、とても関心のある分野のようです。
いろいろな質問も出て、私もとても嬉しかったです。
2010012116220000
彼らは、日本語も上手で、ビックリしてしまいました。
私は、韓国語は一切分からないのですが、事前にカーウイングスのtwitterで「トンシン:通信」とか「ジョンチェ:渋滞」という言葉をフォロワーの方に教えていただいたので、強引に言ってみました(笑)
練習していた「アンニョンハシムニカ(こんにちは)」と「アンニョンゲセヨ(さようなら)」は、言うタイミングを逃したのが、自分としては大きな反省点です。

韓国に帰国したら、大学内で今回学んだことを発表する場があるようです。
日産自動車の取り組みは、どんな感じで紹介され、どんなことを感じ取ってくれたのか、少し楽しみではあります。

最後に、最先端のテレマティクスサービスが付いた日産のクルマを、韓国で乗ってくれることも楽しみにしています。


東京オートサロン2010 なう。

カーウイングス 石川です。

今日は、カーウイングスの話ではないのですが、たまにはいいですよね?

本日1月15日から、自動車のチューニング/ドレスアップの総合展示会、東京オートサロン(TOKYO AUTO SALON 2010 with NAPAC)が、千葉県の幕張メッセで開幕しました。
1月15日(金)、16日(土)、17日(日) の3日間の開催です。
日産自動車の出展概要プレスリリースは、こちらです。

このオートサロンに関する情報は、こちらの特設サイトにて掲載しています。
スカイラインクーペをベースによりスポーティーさを強調したエアロパーツを装着した、スカイラインクーペスポーティーパッケージの美しさを是非、ご堪能ください。
ルークス ハイウェイスター アーバンセレクションの個性的なエクステリアも必見ですよ。

オートサロンの会場から、日産モータースポーツの公式ツイッター @NISSAN_MSもツイートしているので、twitterをご利用しているお客さまは、是非フォローしてみてくださいね。

モータースポーツに関連して、北海道のお客さまへお知らせです。Hokkaido
本日、日産札幌ギャラリーでのイベントに関するプレスリリースを発表いたしました。

日産札幌ギャラリーにてモータースポーツイベント 「Potential for Your Driving」を開催

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、日産札幌ギャラリーにて、モータースポーツイベント「Potential for Your Driving」を開催いたします。

本イベントでは、2008年スーパーGTレースに参戦し、シリーズチャンピオンを獲得したNISSAN GT-Rをはじめ、数々の伝説を残した歴代のレーシングカーを展示いたします。あわせて、スーパーGTレースで活躍するドライバーが着用したレーシング スーツや、レーシングカーに実際に使用された部品など、モータースポーツにまつわる貴重なアイテムも多数展示いたします。

2010年2月6日(土)14:00~は、レーシングドライバー本山哲選手トークショーも開催されるようです。これは楽しみですね。

一昨年には、札幌出張の際に立寄った日産札幌ギャラリー。冬の北海道も、行ってみたいなぁ~と思いながら、北海道物産展で我慢します。

twitterの勉強会に行ってきました

最近話題のtwitterの活用方法、カーウイングスはどう使おうか、ちょっと気楽に、かつ綿密に考えている、カーウイングスです。

そんな中、先日、#tw2muという「企業twitter(中の人)ミーティング」という集まりに参加してきました。
企業でのtwitterの活用事例など、参考になる話をいろいろと聞くことができました。

そんな中、日産カーウイングスの公式twitterも、いろいろ試しながらやっている状態です。

Tw2mu

企業の公式アカウントということで、難しさを感じている状況ですが、まだカーウイングスを持っていない方にも、カーウイングスを知っていただいたり、カーウイングスを使っているお客さまに使い方を知ってもらったり、twitterらしくウダウダと楽しんだり、していきたいと思います。

twitterをご利用している方は、是非@carwingsフォローしていただければと思います。
なんかよく分からないけど、twitterをはじめてみよう!と思った方も、是非、これを機にはじめてみてはいかがでしょうか。

カーウイングスの公式twitterは、こちらです。

いろいろ書いてみます(笑)

カーウイングス 石川です。
年末年始のカーウイングスブログ、どうしようかなぁ。。。と考え始めています(休んでいいですか?)。

さて、今日は、前回のブログから中2日ですが、別に、前回の先発登板が2/3イニングでノックアウトされたというわけではありません(意味不明?)。
いろいろなことがありましたので、いろいろなことを書いてみたいと思います。

まず、12月9日には、エクストレイルに新しいグレードの追加と、全グレードの仕様を変更して、発売いたしました。プレスリリースは、こちらです。

「エクストレイル」に「Xtt」を追加 あわせて全グレードの仕様を一部変更

T31_003

エクストレイルは、昨年の11月のモデルから最新のカーウイングスナビゲーションシステム(HDD方式・地デジ内蔵)がメーカーオプション設定されています。
今回の変更によるカーウイングスナビゲーションシステムに関する変更はありません。

2007年8月の発売以来、「アウトドアスポーツを最大限満喫するためのタフ・ギア」として、優れた操縦性と走行安定性を提供する最新の電子制御4WDシステム「オールモード4×4-i」や広く効率的に荷物を積めるウォッシャブルダブルラゲッジ、防水インテリアなどもご好評ですが、カーウイングスブログとしては、もちろん、カーウイングスナビゲーションシステムもおすすめします!