ヤフー「路線・地図アプリ」バージョンアップでカーウイングスもより便利!

カーウイングス 石川です。Yahoomap0
本日は、雨が降ったり止んだりの横浜です。

横浜駅と日産グローバル本社を結ぶ通路の上の透明の屋根も雨に濡れ、その下を歩く人たちは、携帯電話を片手に、何を見ているのでしょうか?
ヤフーさんの「路線・地図アプリ」でしょうか?

と、強引な前フリですが、今日は、その「路線・地図アプリ」ならびに「Yahoo! 地図」とカーウイングスの連携した新しいサービスのご紹介です。

昨年の9月28日に、ソフトバンクの携帯電話にヤフーが提供している「路線・地図アプリ」から、カーウイングスなどのカーナビに位置情報を送信できるサービスが始まりました。

その後、4月28日のバージョンアップで、3キャリア(ソフトバンク、ドコモ、au)の携帯電話から、カーナビに位置情報を送信できるサービスが始まりました。
(ヤフーの地図スタッフのブログは、こちら。)

早速、(このアプリをダウンロードして、カーウイングスのIDを事前に設定して、カーウイングスナビのデモ機を持ってきて、トイレに行って、カメラの充電をして・・・)、位置情報をカーウイングスに送ってみますね。

地図を表示させて、決定ボタンを押すと、メニューが表示され、「カーナビへ送る」をクリックします。

Yahoomap21

確認の画面では、もちろん「はい」を選んで・・・

Y1

これだけで、完了でござる。

Y2

「送信しました!」って、元気よく表示されたのを見て、今度は、カーウイングスナビゲーションの操作。

実際には、携帯電話で送るのは、レジャーの途中とか、電車の中からとか、いろいろなシーンであり、カーウイングスナビゲーションを使うのは、運転し始める直前というシチュエーションかもしれませんが。

情報チャンネルの「Yahoo! JAPAN」のメニューを出しましょう。

Yahoomap31

Yahoo! JAPAN「路線・地図アプリ」からカーウイングスの目的地設定

カーウイングス 石川です。

今日は、Yahoo! JAPANの新しいサービスをご紹介します。

Yahoo20090928_1

Yahoo! JAPANが携帯電話向けに提供している「路線・地図アプリ」のソフトバンク版で、新しい機能が追加されました。
「路線・地図アプリ」の紹介は、このページにありますが、今日からサービス開始の新機能についても触れられています。

一言で言うと、携帯電話の「路線・地図アプリ」から、目的地をカーナビに送信して、目的地に設定することが出来ます。

「路線・地図アプリ」の画面を使って、説明します。

予め、お客さまのカーウイングスのIDを登録しておきます。
これは、最初の1回だけでOKです。

Yahoo20090928_2

「設定」と言うところから、「カーナビに送る」を選びます。

Yahoo20090928_3



MA5参加企業からCARWINGS-CASTINGについて

カーウイングス 石川です。Ma5

今年もマッシュアップアワード(MA5)が開催されるということを、前回のブログで紹介しました。
弊社も「CARIWNGS-CASTING」で参加企業の一つに加わっていて、多くの開発者の方に、是非ともカーナビゲーション向けのサービスを作っていただきたいと考えております。

今日は、開発者の方に、これまでのセミナー等で話していることをご紹介したいと思います。

はじめに、CARWINGS-CASTINGとは、どんなものかご説明します。

CARWINGS-CASTINGとは、簡単に言ってしまうと、カーウイングスナビゲーション向けの情報配信をすること、また情報配信をするための仕様のことを指しています。しかし、突然、「CARWINGS-CASTINGを作って、カーナビ向けにサービスを作ってください!」と、お伝えしても、何らかの楽しさや、メリットがないと、開発者の方々にとってCARWINGS-CASTINGを作る意義がないのではないかと、思います。

どんなところに楽しさやメリットを見出していただけるかは人それぞれですので、カーナビの特長を書いてみます。

まずは、情報サービスを提供してそれを見た人が、車で移動することができる、と言うことがあげられます。
ある飲食店を検索して、情報を提供したとすると、そこに緯度経度の情報が含まれていれば、カーナビの目的地にして、そこに行けるという機動力がクルマにはあります。

また、どこで(どの緯度経度で)その情報を利用したのかということが、サービス提供者に伝わります。走行中に使っているとしたら、どれくらいのスピード(車速)で走っているときに使ったか、どこをカーナビの目的地にしているかという情報を分かった上で、コンテンツを作ることができます

例えば、カーウイングスの情報チャンネルに「今日の運勢」というチャンネルがありますが、横浜にいるときに、目的地を名古屋に設定している状態で使うと、「西の方角に向かっているあなたの、今日の運勢は・・・・」などと、工夫することが出来ます。

広告なども、考えようによってはできそうな気がします。

そして、次に、CARWINGS-CASTINGの技術的な仕様に関して、説明します。

私の一番おすすめのカーウイングスサービス「Googleマップ連携」

今日は6月4日、虫の日です。虫が苦手のカーウイングス 石川です。

唐突ですが、カーウイングスのサービスには、いろいろ便利なサービスがあります。
「やっぱり、オペレータサービスが凄い!!」とか、「実際に使ってみて便利なのが、最速ルート探索」とか、いろいろな良い感想を聞くことがありますが、オペレータに話すのがちょっと恥ずかしくて、常に時間に余裕をもって行動するタイプで、しかも、いつもPCが前にあるネット依存症気味の私にとって、一番便利なサービスは「Googleマップ位置情報ダウンロード」のサービスです。

「Google位置情報ダウンロード」は、ご存知の通り、Googleマップから位置情報をカーウイングスナビゲーションに送信するサービスです。
Googlemap1
まずは、Googleマップを使うことから、このサービスが始まります。
そんなGoogleマップも最近新しい機能が付きました。
複数ルートを比較することができるようになりました。Googleマップって、やっぱり便利ですね。
(※:右の画像は、日産自動車野球部のグラウンドからHonda野球部のグラウンドまで、どの道にしようかなぁ。。。と、PCの前で考えているときの画面です。)

と、Googleさんのサービスの進化に関しては、このブログではさらっと流したいと思いますが、確かにGoogleマップは、便利なサービスです。

ルートを引いたり、ストリートビューを見たり、スポット検索をしたりするときに使いますが、検索した場所をナビの目的地設定する機能が、一番便利だと、私は思います。

クルマで出掛けることが決まっていて、カーナビに目的地設定することが最初から分かっていたら、Googleマップを使うと、とても便利です。
「クイーンズタワーに行こう!」と思ったら、即、Googleマップにアクセスし、クイーンズタワーと入力。そして、送信!

Googlemap2

メモ欄には、空欄でもいいので、IDを入力して送信するだけ。

クルマに乗ったら、エンジン入れてアイドリングして使うのはエコではないので、余裕があるときにサクッとダウンロードして目的地設定。

この一連の流れが、ITですね。
(カーウイングスの場合、オペレータに「クイーンズタワーを目的地にしてください!」と言っても良いのですが、それよりも私は、この使い方が好き。)

今日は、身近にカーウイングスナビゲーションがない場所で、このブログを書いているので・・・カーナビに送信した後に、ダウンロードして使っている様子は、サービスリリース時のこの記事で、ご覧ください。

グーグル&日産、「Googleマップ」と「カーウイングス」のサービス連携開始 Googleマップからカーウイングスカーナビに位置情報を転送可能

Googleマップとカーナビの連携

カーウイングス 石川です。
連休明けで、カーウイングスブログも少し間が空いていました。

さて、連休明けには、何かいつもと違うようなことがあります。連休中にオフィスの清掃をしていたり、道路の工事が終わっていたり、いろいろなところが変わっていて、アレっ?と思うことがあります。

Googleマップの、カーナビ連携も、いつの間にか変わっていました。
いつ、変わったんでしょうか?

下は、ある場所をGoogleマップで検索して、カーナビに送ろうとしている画面です。

Googlemaps

プルダウンに「NISSAN」だけでなく、

 LEXUS
 NISSAN
 Panasonic
 TOYOTA

と、なっていました。(アルファベット順でしょうか・・・?)


ちなみに、今日の午前中は、

 LEXUS
 NISSAN
 TOYOTA
 パナソニック


という順番だったような・・・・。


順番は、さておき、Googleマップで場所を調べて、カーナビに送信という一連の流れは、今後の目的地設定の大きなトレンドになってくるかもしれません。

他社でも、Googleとの連携サービスをはじめてきましたが、カーナビでのユーザーインターフェイスと言う点では、カーウイングスが、一番使いやすい(はず)と思います。

そんなカーウイングスナビゲーションでの使い方は、こちらに書いています。

「Google位置情報ダウンロード」というチャンネルを取得するだけですので、メモを取ったり、メディアを差し込んだりする使い方ではありません。まだ、使っていないお客さまは、是非、カーウイングスとGoogleとの連携サービスをご利用してみてはいかがでしょうか?

「Googleカレンダー 今日の予定」に関するご質問について

Googlecal 日曜日に運動すると火曜日から筋肉痛くなるので、どうも今、動きがぎこちないカーウイングス石川です。

先月末から開始したGoogleカレンダーとの連携サービス「Googleカレンダー 今日の予定」に関しまして、ご利用していただいたお客さまからお問い合わせをいただきましたので、ご紹介したいと思います。

お客さまからの内容は、以下のような内容です。

技術的なことが分かりませんので無理な事を言っているのかも知れませんが、googleカレンダーでマイカレンダーにいくつかカレンダーを作ってそれぞれ用途毎に(プライベート・仕事など)分けて管理しているのですが、カーウィングスで読み込むとメインのカレンダーしか読み込まれないのですが、これは改良されるのでしょうかそれともやはり技術的に無理なのでしょうか。

出来れば読み込むカレンダーを選択できるようになるとありがたいのですが。

Googleカレンダーでスケジュールを管理しているユーザー数は、正直なところ想像が付かないのですが、カーウイングスをご利用している方で、かつ、車内で活用しているお客さまというと、もっと想像が付かなかったです。
でも、一人でもいたことは、今週結婚式を挙げたばかりのカーウイングスの畑山も喜んでいるに違いありません。
ご利用いただきまして、ありがとうございます、と私からもお礼申し上げます。

ご質問の回答ですが、実は、いろいろと調べてみたのですが、まだ解決策が見つかっておりません。
現時点では、メインのGoogleカレンダーのスケジュールをカーウイングスラボのIDに関連付け、そのデータをカーナビで表示しています。
今度、いろいろな方々の知恵を活用しながら、機能の向上なども進めたいと思っているところです。まだ、お客さまのご期待に沿えるようなサービスにはできておりませんが、今後ともよろしくお願いします。

 

Googleカレンダー 今日の予定のご紹介

Nissan1「のってカンガルー」と言うのは、とてもいいキャッチコピーだと思いますが、「減税対象者そろってル~♪」とか「減税キャンペーンはじまル~♪」とか「減税CMが見られル~♪」と言うのは、若干強引過ぎるかなぁ・・・と思っている、カーウイングス 石川です(笑)。

それに便乗して、「グーグル~♪のGoogleカレンダーを利用したカーウイングスの新サービス「Googleカレンダー 今日の予定」を動画でお楽しみください。

Gcal
まずは、こんな予定を立てていたとします。



やはり、動画で見ると、イメージがつかみやすいですよね。
Googleカレンダーを使いたくなりましたか?

是非、この新しいサービスをご利用してみてはいかがでしょうか。使い方は、こちらでご確認ください。

「Googleカレンダー使ってル~」になりましょう。

Googleとの連携サービス!?

GoogleカレンダーのようなWebスケジューラーもいいけれど、結局は紙のスケジュール帳や紙のカレンダーに予定を書き込んでしまうなぁ。。。というカーウイングス石川です。

今週、「Googleカレンダー 今日の予定」のサービスを開始したばかりですが・・・

今日は、まず、こちらの画像をご覧ください。
  ↓

41_11

カーウイングスナビゲーションにGoogle マップ???


Google マップのストリートビュー???

41_12

ストリートビューの画面ですね、これは。



新サービス「Googleカレンダー 今日の予定」

本日2回目のブログ更新をする、カーウイングス 石川です。Google_ca_1

最近は「クラウドコンピューティング」という言葉が、世間を賑わしております(ん?賑わしていない?)。【クラウドコンピューティングとは

まぁ、それはどうでもいいとして、今朝、お伝えしたように、新しいサービスを開始しました。

新しいサービスは・・・

 

「Googleカレンダー 今日の予定」

という、情報チャンネルです。

Googleカレンダーという、Googleが提供するサービスは、ご利用していますでしょうか?

ここに登録したスケジュールを、カーウイングスナビゲーションで確認できるのが、このサービスです。
(早速、Car WatchさんBB Watchさんが採り上げてくれました。)

今日は、この新サービスを開発し、カーウイングスのイケメン三銃士の一人でもある、総合研究所の畑山隼一に話を聞いてみました。

Hatayama1

この「Googleカレンダー 今日の予定」は、朝の通勤中に、その日の予定を確認してみてください!と、はにかみながら、私に説明してくれました。


下の写真は、総合研究所でテスト中のカーウイングスナビゲーション。

Hatayama2
本番のサービスとは、少しデザインが違うものですが、こうしてテストを繰り返し行っています。


カーナビをメディアへ

世界をつかもう。 カーウイングス 石川です。

昨日、このブログでご紹介したように、今朝のNHK「おはよう日本」では、”花なび”の取り組みが、京都からご紹介されました。

京都の四季を知り尽くしたタクシードライバーさんの撮影した花の画像が、カーナビ、携帯電話に配信されていて、お客さまが京都観光を楽しんでいる様子が、放映されました。

ちなみに、横浜の今朝の花は、こんな感じでした。

Yokohama1

開港150周年を迎える横浜には、きれいなパンジーが咲いていますよ。

Yokohama2

は、心を和ませてくれますね。

話を、元に戻しまして、「花なび(今の京都の花情報)」は、「まさに、今、どんな花が咲いているか観光客にとって重要で、必要ではないか?」という「源氏物語千年紀」フラワーツーリズム推進協議会の方の強い思いがきっかけで、始まりました。

その仮説が正しいのかどうかということは、花なびを使っているお客さまの笑顔を見たら、わかりました。
とても、有意義なコンテンツであり、役に立つコンテンツだと思いました。

今日のブログは、「カーナビをメディアへ」なんていう、講演会のタイトルのようなタイトルを付けましたが、このように、いろいろなコンテンツが、思い思いにカーナビに配信することが、私はとても重要だと思います。